国際空手道連盟ワールド極真会館 垂水道場へようこそ

 

 おしらせ

    
第39回オープントーナメント鹿児島県空手道選手権大会垂水道場から3名の入賞(優勝2名、準優勝1名)
2022/06/01  ホームページを開設しました。
2022/06/01  垂水市広報たるみずに春季審査会の様子が紹介されました。
2022/06/04  大隅地区夏季審査会が行われました。
2022/06/23  稽古案内に2022年7月の稽古予定表アップしました。
2022/06/26  大隅地区強化稽古が行われました。
2022/07/01  垂水市広報たるみずに第39回オープントーナメント鹿児島県空手道選手    権大会の入賞者が紹介されました。
2022/07/06  令和4年夏季審査会合格者 帯と認定状授与(ブログ掲載)
2022/07/17  全日本空手道選手権大会 極真グランプリが舞州アリーナ(大阪)で開催されました。小学5年女子無差別級で垂水道場の道場生が3位入賞しました。
2022/07/29  全日本空手道選手権大会入賞の取材がありました。(広報たるみず)
2022/09/25  鹿児島県ジュニア・シニア空手道選手権大会で3名の入賞です。
 
【行事予定】
2022/09/11  少年部・一般部合同強化稽古(鹿児島県武道館)
2022/09/25  第23回鹿児島県ジュニア・シニア空手道選手権大会(鹿児島県体育館)
■2022/11/13  第33回オープントーナメント全九州空手道選手権大会(益城町総合体育館メインアリーナ)

 ワールド極真会館とは


日本の伝統文化である空手道および武道空手道精神を正しく継承することを目的とし、その研鑽・指導により武道空手道の普及・振興を念頭においた活動を行っております。
また礼儀礼節を尊び、日本の精神文化を守る青少年の健全育成、豊かな人間教育で社会に貢献する事を目的としており、極真空手の創始者である大山倍達総裁より受継いだ極真空手の厳しい鍛錬と技術体系により、身体の健全な発達と清き人間性の涵養を目指し、地域社会に益する事を礎とした活動を行っております。